アクセスランキング
2月に次女出産。現在育児休暇中の30後半ママです。子どものしつけ、親のこころ、子どもの日々の成長など。HaHaは頑張るのです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みーたん、ごめんね・・・。
2009年05月21日 (木) | 編集 |
今日は、うす曇ですっきりしないお天気ですね。
こんな日は気分もすっきりしない感じ。
今日はゆったりと過ごしてみようかな・・・。

なんか、最近鏡を見てもパッとしない顔してます。
まあ、年といえば身もフタもないんですが(ーー;)

さーやを出産して、おっぱいあげてるせいか、
妊娠前よりも2~3㎏減ってます。
(元が太ってるからね・・・、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗))

年をとると顔が痩せやすいね。
やつれて見えるのがちょっとね~。お肌もカサついてるし。
お肌のお手入れもサボりがち。もうちょっと手をかけないとね。

みーたんやさーやがお年頃になったら、もっさいおばはんに
なってるかも・・・。

ブロこみから飲むコラーゲンの募集がきたわ~!
ル・ピュール  カツロンビューティ
ル・ピュールは99.97%のフィッシュコラーゲンでお肌がプリップリに
なるらしい!
カツロンビューティは、コラーゲンとヒアルロン酸などお肌に
良い成分がたくさん入って老化に効果的らしい!
3個買ってついてくるスキンチェッカーもほしいところだね(o^-^o)

育児頑張ってるの(?)で、ご褒美欲しいよ~~~!
当選するように、みんなも祈ってて☆~ (。>(ェ)<o_彡☆



さて、お待たせしました、テーマについてなんですが・・・。
ちょっと、みーたんに懺悔です。
[続きを読む...]
スポンサーサイト
え~?配分おかしいよ。
2009年05月09日 (土) | 編集 |
今日は夕方から町内会の新旧交代。
HaHaは実家にいるので、TiTiが出てくれました。
前会長さん、またやってくれたみたい。
新会長に時間を連絡してなかったみたい。あららよね(^_^;)
お食事が用意してあって、お寿司食べたんだって。(お昼も法事でお寿司食べたんだけどね)
組長などすると、少しお金貰えるらしい。
TiTiに「いくらだった?」(?_?)って聞くと、8000円だったとのこと。へー。意外にあるんだ。( ̄ー+ ̄)ニヤリ
その後、TiTiより「俺の取り分は、2000円位?」
はぁ?今日会議に行ったダケじゃん!毎月2回市政便り配ったり、常会や集金諸々やってきたのはあたしだっつーの!(°д°;;)
配分おかしいよね?
お花見行って来ました
2009年03月29日 (日) | 編集 |
20090329222109
今日は知的障害で施設に入っている姉のところで主催されたお花見遠足に行って来ました(^o^)/
桜が満開ですごくきれいでしたよ。
姉は子供達が来てくれて大喜び。みーたんがおばちゃんおばちゃんと慕ってくれるので姉も嬉しいみたい(*^_^*)
次女にも初お目見えして可愛いを連発してました。
昼食後、同室の子のお母さんと母が話してて、TiTiの話しになり折々にTiTiが姉を気遣ってくれてありがたいと自慢してるのを聞き、HaHaも改めてTiTiの優しさに感謝しました。今日はTiTiはお留守番だったんですけど。
しかし家に帰ると散らかし放題でダラーッと寝ているTiTiを見てそんな気分はぶっ飛んだHaHaでした(≧ω≦)b
妊娠糖尿病について
2009年02月17日 (火) | 編集 |
今日はHaHaがかかっていた妊娠糖尿病についてふれましょう。

妊娠糖尿病なんてあまりなじみがないよね。
どうして起こるのかご存知?

妊娠中は血糖値をコントロールするインスリンを阻害するホルモンが作られるため、もともと血糖が高くなる傾向があるそうです。
妊婦検診にいって必ず検尿時に尿糖を検査するのはそういうことかあ~と思いました。

でも、妊娠糖尿病を発症する人は3~5%らしい・・・。
HaHaはその3~5%に入っちゃったわけでして(-_-;)
情けなかったですよ、マジで。泣きました・・・。

どういう人がなりやすいというのもあって、結構リスクファクターは多く、HaHaに当てはまるものとしては、35歳以上の高年齢・糖尿病の家族歴・肥満などでしょうか。前回の妊娠では、妊娠高血圧症寸前と言われたので、それもリスクファクターに入るのかな?


当初、Drに「妊娠糖尿病ですよ」って言われてもピンときませんでしたね。
まったく、糖尿病の怖さは無自覚ということだと思う。(>_<)


「妊娠中だけ血糖が高いという人も多いからですね。下がると思うんだけどね」とDrがいうのを「そっか~」と楽観的に考えておりました。


色々と調べてみると、母体に対する影響としては、糖尿病より起こる合併症と同じで、網膜症・腎炎・冠動脈疾患・神経障害・低血糖が起こり、妊娠特有の合併症として、妊娠高血圧症候群・早期産・羊水過多症・感染が起こりやすくなるとのこと。特に眼に来やすいから眼科受診を勧められました。
また、子どもへの影響として、奇形や低血糖・特発性呼吸促迫症候群・多血症が起こると聞いてはじめて、その怖さをひしひしと感じ、日頃の自分の生活管理不足と楽観的に考えていたことに対して申し訳ない気持ちになりました。



妊娠糖尿病の診断は、ただの血液検査だけではできません。
尿糖の陽性が見られたら、血液検査をして、それでも高ければ75gブドウ糖負荷試験といって、まず空腹時の採血後にブドウ糖液(炭酸飲料みたいなの)を飲んだ後の血糖の1時間値と2時間値を測る検査を行い、その値で判定されます。
この検査だけでも結構時間がかかる。

HaHaは1時間値も2時間値もバッチリ高かったので、すぐにインスリンの自己注射が始まりました。

このインスリンの自己注射も慣れるまではドキドキでした。

腹に自分で針刺すんだよ。打つ時には切腹シーンが良く頭に浮かんでました。
針がすごく細いので、見た目よりも痛みはないです。

あと面倒だったのが、食前と食後の自己血糖測定。

とにかく、妊娠糖尿病になると本当に色々と面倒です。

出産後もまたブドウ糖負荷試験受けないといけないし、もし血糖下がってなくて本当に糖尿病になってたら食事療法や運動療法などなど行っていかないといけないし、本当に頭が痛い・・・。(>。<)ヽ

HaHaと同じようなリスクがあり、妊娠を考えておられる方は、ちょぴっと生活&体重管理考えたほうがいいかもです・・・。

それでは今日はこの辺で。(ToT)/~~~
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。