アクセスランキング
2月に次女出産。現在育児休暇中の30後半ママです。子どものしつけ、親のこころ、子どもの日々の成長など。HaHaは頑張るのです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第674回「占いは信じますか?」・・・出産にも影響!?
2009年02月16日 (月) | 編集 |
めちゃくちゃ信じるっすよ。HaHaは大の占い好きです。(*^^)v
小学生くらいの時からめっちゃ信じてたな~。「My birthday」という本もよく読んで、占いはもとよりおまじないなんかも良くしてたな。
シャープペン使ったおまじないで、自分の名前と相手の名前の数だけノックして、その状態で紙にハートを書き、すべての芯を使ってハートを黒く塗りつぶせたら両思いになるとかいうのを信じて、めっちゃ芯を無駄にしながら、一心不乱に塗りつぶしてたのを覚えてるわ~ ( ´△`)

血液型占い、星座占いはもとより、動物占いや細木カズ子の本、タロット占いも自分でやったし手相なんかも大好き!! 
HaHaは占いでは必ずといって良いほど「自由人」とか「束縛が嫌い」とか「奔放」という文字が出てくる。ちなみに上記占いではB型の射手座、動物占いはペガサス、火星人デス。

「え~、こんなんじゃないのに~」と言いながら、「じつはこんなんなのかな~」と、なんだか違う自分を発見したような気分になるのが好きなんだよね<^!^> (周りからはぴったり合ってるじゃんとか言われるが、心理学に出てくるジョハリの窓ってあるじゃん。つまり、自分が思っている自分と他者見ている自分は違いがあるっていうのを実感できる良い機会だと思うのよね
まあ、こんな感じで占い大好きなHaHaなのだが、最近ハマってたのが『誕生日占い』

自分の誕生日を西暦になおし、上からたしていって数字を割り出すという単純なもんだが職場でやったらすごくうけた。意外とあたってる~~~と評判になったんだよね。

、旦那のも当然割り出しましたよ。(^。^)y-.。o○
旦那の数字は「3」で、いつまでも子どもの心をもった人で、好き嫌いがはっきりしており金銭に執着がないということが書いてあったんですが、そのものズバリ!

そうなると次に気になるのは子どもじゃない?
長女の数を割り出し、読んでみるが相手は4歳。


・・・わからんヽ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄;)ノ


そんな時、妊婦検診に行ってDrから「出産いつにする~?」と聞かれたわけよ。

「帝王切開だから、僕の手術担当は月曜と水曜だから、だいたい1月の末から2月の始めのあたりでやろう。いつにするか決めてね~」と言われたのだ。


;;;;(;・・)ゞウーン。いつにする?

旦那は「異常妊娠だし、インスリン打ったり大変だから早めにしたら?」
そうねえと思ったけど、その時に頭をかすめたのが誕生日占い。
せっかく誕生日をちょっとは操作できるんだから、少しでも良い数字の日にしてあげたいじゃない!

わたくし、真面目に旦那に言いましたよ。
「誕生日占いでこの日が一番いいからこの日に生みたい」と。

旦那や義姉に呆れられながらも真剣に考えました。


しか~し、結局破水して次女は別の日に生まれましたとさ。
世の中上手くいかないもんです。(^▽^;) チャンチャン♪
スポンサーサイト
次女誕生!!
2009年02月11日 (水) | 編集 |
長女妊娠時には、妊娠高血圧症に近い状態で、おまけにCPDと回旋異常ということから帝王切開をした私・・・。

今回の妊娠では妊娠糖尿病を患い、自己血糖測定とインスリンの自己注射の実施を余儀なくされた。

2人目なのではじめから帝王切開予定ではあった。
前回の出産の時には、手術の前日に破水し陣痛を経験。陣痛の痛みと術後の傷の痛みを味わった。
今回は予定日よりも2週間前に手術すると言うことで、陣痛は体験しなくてすむと安心してたのに・・・。


きたよ。 4日も前に・・・。



破水と陣痛がああ!!\(◎o◎)/!


2人目だったためか陣痛が2分おきになるのが早く、優しく「麻酔したら陣痛も楽になるからね」と話しかけてくれるDrに対して、HaHaは


「それなら、ちゃっちゃか下半身麻酔しろや~~~!!!」
と内心叫んでおりました。


まあ、色々ありましたが、2660gと体重もそれなりの元気な女の子が誕生したわけです。


実際、妊娠糖尿病を患っていたので本当はすごく心配しておりました。
元気に生まれてくれるかな?年齢も年齢だから障害などがあるかもしれない・・・などなど。
でも、次女の顔を見せられた時には、そんなことどうでも良くて、ただただ涙が溢れ、先生に「ありがとう、ありがとう」と繰り返してました。
長女の時もそうだったけど、あの時のことはきっと忘れません。



とにもかくにも、ひと一人を生み出したわけです。
子育てのスタートです。


色々と迷いながら悩みながら、子どもを育てながらも自分も育ててもらおうと思ってます!(^^)!

今後ともよろしく!みー、さーや!!
テーマ:二人目妊娠・出産
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。