アクセスランキング
2月に次女出産。現在育児休暇中の30後半ママです。子どものしつけ、親のこころ、子どもの日々の成長など。HaHaは頑張るのです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おばちゃんだって怒るんだぞ!(。▼皿▼)σ
2009年06月29日 (月) | 編集 |
日曜日はTiTiが仕事のため、みーたんとさーやの面倒を
HaHa一人で見ないといけませんでした。

みーたんがしきりに公園に行きたがるので、近くの公園へGo
公園1


砂場で遊ぶため、バケツやミニスコップなども持っていきました。

少しすると、みーたんの保育園のひとつ年上の男の子が自転車で
やってきました。さとと-ママチャリ

あまり面識のない子でしたが、みーたんはテンションやじるし 上

その子がいきなり私に近づいてきて、
「川の小さな魚とるから、家から網持ってきて!」
と言います。(ーー;)

「うちには網ないんよ。じいちゃんとこ置いてるから今は無理だよ」

「じゃあ、網買ってよ!」

は?なんてしつけの悪い子なのかしら・・・。(〃゜д゜;A と、思いながら
「おばちゃん、網は買わないよ」と言いました。

「じゃあ、いい。俺金持っとうもん。自分で買ってくる」と行ってしまい、
少しして本当に買ってきました。

小川にみーたんも一緒に入って、楽しそうに遊んでました。
水遊び

ここに写ってるところは、とっても浅いんだけど、ちょっと深いところも
あります。そこには鯉なんかが泳いでるのね。

「深いところは行っちゃダメだよ~」と二人を見守ってたんですが・・・。

ぞろぞろと3~4人の小学生がやってきました。
男の子のお兄ちゃんとそのお友達みたい。

「網持っとうんか!ザリガニとか鯉捕るから貸せっちゃ!」と男の子は
網を横取りされてました。

年上の子にはかなわないよな~。こういう上下関係あったな~(δ◇δ)
な~んて思いながら見てました。

しばらくすると、一人の子が泥だんごを作って、小川に投げ込みはじめました。

Σ('◇'*) それは、いけんやろ!

他の子もどんどん作って投げ込みます。うちの子も・・・。(*・゛・)

「こら!泥だんご投げ込んだら、川がドロドロになってしまう!
鯉もかわいそうだから、泥だんご投げ込むのはやめなさい!」
と注意しました。

うちの子は、HaHaの怖さを知ってるから? すぐに辞めましたが、
他の子は続けてます。

「おばちゃんの言うこと聞こえなかった?やめてっちゃ!」

「え~、別にいいやん。鯉、死なんっちゃ!」とヘラヘラ笑って続けます。

コイツラ、大人ヲ、ナメクサットル!!(▼曲▼メ)

もう、本当にかわいくな~~~いって思ったよ!

「おばちゃん、めっちゃ頭きた!
あんた達さ、ここの鯉は誰の鯉か知ってんの?
誰の鯉か、言ってみなさい!」怒

「え?知らん」(○`∇´)

「ここの鯉は町や市のもんよ!あんた達の鯉じゃないやろ!
こんなことして鯉が死んだら、あんた達が殺したっちゅうことやん。
そうしたら、おばちゃん警察にちゃ~んと言ってやるからね!」

本当に怒ってたからね(-o-; その形相に恐れをなしたのか、
泥だんごを投げ込むのは止めてくれました。

泥だんご投げ込んでたとき、おじいさんが二人でしかめっ面でこちらを
指差してみてたので
「おっ!一緒に怒ってくれるか?」って思ったんだけど、そのまま
通り過ぎちゃった。

昔だったら、カミナリさん(byドラえもん)みたいなおじさんがいて、
よく怒られたもんだけどな~。

人の子どもを叱るのは、疲れが倍増ε- ( ̄、 ̄A)
せっかく公園に行ったのに、気分が晴れなかったHaHaです。

(みーたんはビショビショ、ドロドロになって遊んで楽しかった様子。
帰って水風呂に入れて、そこでまた遊んでご満悦でした)


ランキングに参加しています(^▽^;)
応援ポチっとよろしくお願いします!(*^^)v
     ↓          

    
*ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いよ~!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。